外注のデメリットとその解決策

作業効率を大幅に向上し、

それによって得られる報酬も大きく引き上げる「外注化」

しかしそこにはメリットばかりではなく、

当然デメリットも存在します。

しかし、それは十分予防・解決が可能です。

その方法をご紹介します。

以下は外注を活用し、

毎月ほぼほったらかしで6桁の報酬を

稼ぎ出している鬼沢さんよりのコメントです。

↓↓↓

■外注化のデメリット

外注化のデメリットですが当然あります。
外注スタッフが思うように作業をしてくれないことです。

例えばですが、私は外注スタッフにリライトの仕事をお願いしていました。
リライトとは他人の記事を違う文章に書き換える作業のことをいいます。
当時、商品サイトの記事のリライトを外注スタッフにおねがしていたのですが
納品してもらった記事を見て唖然・・・!

リライトした部分は「です」「ます」などの語尾を変えただけの記事でした。

例えばこちらが元記事の一部。

【ダイエットの一つで耳つぼのダイエットというのを聞いたことあると思います。
 耳つぼダイエットを実施しているいるところも結構あるのです。
 簡単にダイエットができるということで、とても話題になっています。】

そしてこちらが当時の外注スタッフさんが元記事をリライトした記事です。

【ダイエットの一つで耳つぼのダイエットというのを聞いたことあるでしょう。
 耳つぼダイエットを実施しているいるところも結構あります。
 簡単にダイエットができるということで、とても話題になっているのです。】

みてのとうり語尾を変えているだけです(笑)

当然、この記事はほとんど販売サイトの記事と
一緒なので使い物にならないです。
コピー記事は検索エンジンから嫌われまうからです。

なので、もう一度書き直してくれというメールをしてみたのですが
数日たっても外注スタッフからの返信はありませんでした。
こうゆう場合になると音信不通になることがほとんどです。
ここが私の外注スタッフを雇ったときの一番の失敗例でした。

ですが、こうならないためにもある対策方法があります。

それは外注スタッフを募集するときにテスト記事を書いてもらうのです。

なぜ、テスト記事を書いてもらうのかというと、
外注スタッフの文章力チェックを行うためです。

私の場合、テスト記事を2記事ほど書いてもらっています。
このテスト記事を導入したことで、
上記のようなトラブルにあうことはなくなりました。

また他にも、私は現在、
数十人のアフィリエイターの方に
外注化の仕組みを作る方法を教えているのですが
その中でも一番、よく聞かれるのが

「外注にどんな指示をしていいのか分からない」という

ご相談をよくいただきます。

確かに。
はじめて外注化を活用する方でしたら最初は戸惑うかもしれません。
私も正直、はじめて外注スタッフを雇ったときには
どのように指示をしていいのか分かりませんでした。

とりあえず、外注スタッフに作業してもらいたい事を
直接、メールで外注スタッフに伝えていました。
ですが、メールだと相手も分かりにくいのか
よく質問をいただくこともありました。

このやりとりを何度か繰り返していくうちに結構、時間がたっていて
気づいたら外注スタッフの問い合わせに返答しているだけで
1時間以上かかっていたときもありました。

時間を節約するために外注スタッフを雇ったのに
これだと外注スタッフを雇った意味がない・・・。
そう思った私は外注スタッフ用のマニュアルを作成したのです。

この外注スタッフ用のマニュアルを作成したおかげで
外注スタッフからのお問い合わせはこなくなりました。
そして、この外注用マニュアルを作成することで
外注スタッフに効率よく作業をしてもらえるようになりました。

このように
外注スタッフ用のマニュアルを作成すれば
”外注さんが思うように作業をしてくれない”ことに悩むことはありません。

外注さん側もマニュアルがあることで
いちいちこちらに質問をしなくてすみますし
スムーズに作業に取り掛かることができるんです。

「でも外注用マニュアルって作るの面倒だなぁ・・」

と、思った方もいるのではないでしょうか?
先ほどもいいましたとうり、私は数十名のアフィリエイターの方達に
外注化の仕組みを作る方法を教えています。
そこでも必ず外注用マニュアルを作成することを進めているのですが
ほとんどの方がマニュアルが作れないでいます。

そこで、どうしても外注用マニュアルが作れない方に
私が実際に外注さんに渡している外注専用のマニュアルを渡しました。
そして、そのマニュアルどうり外注さんに作業をしていただきました。
すると、こんな嬉しい感想を頂きました。

~ここから~

>いつもお世話になっています。

>吉野です。

>鬼沢さんが作成してくれた外注さん用のマニュアルを
>渡して作業をしてもらいました。

>鬼沢さんのアドバイスどうり、稼いだ金額の2~3割を外注費にまわしました。
>すると翌月には7万円まで稼ぐことができました。
>外注さんがした作業内容は鬼沢さんの外注さん用マニュアルの内容だけです!

>しかも、私自身の作業時間は先月の半分も取れていないのに
>先月の倍以上の収入を得ることができました。
>この方法は非常に費用効果が高いです。
>これからもこのマニュアルを活用して外注スタッフさんを雇って収入を拡大させたいと思っています。

>この度はありがとうございました!

~ここまで~

吉野さんはこれまで外注さんとのやりとりはメールだけでした。
その分、外注さんに作業内容を説明するだけで
何通もメールのやり取りをしていました。

そこで私の外注用マニュアルをお渡しして
その内容を外注さんに実践してもらったところ
翌月には7万円以上稼ぐことができました。
しかも作業時間は先月の半分しか、かかっていません。

他にも外注化のメリットですが
外注化の仕組みを取り入れることで以下のようなメリットを得ることができます。

・外注スタッフを活用することで自分の作業時間を大幅に短縮できるところ。

・外注スタッフを活用するのでアフィリ報酬を速いペースで増やすことができるところ。

・面倒な作業は全て外注スタッフにまかせれるところ。

・外注スタッフさえ雇えれば、あとは指示をするだけですむところ。

ざっと外注化の仕組みを取り入れることで
得られるであろうメリットを上げてみました。
もちろん、これ以外にもたくさんのメリットを得ることが出来ます。

その中でも一番のメリットが、
自分の作業時間を大幅に短縮できるところではないでしょうか。
先ほどの吉野さんも外注化を取り入れたことで
作業時間を短縮することに成功しました。
それでも、収入を先月の倍以上に稼げています。

私も外注化を活用する前までは、
実働時間15時間超えの本業をかけもち、
仕事から帰ってきてはパソコンの電源をつけて
睡眠時間を削り、眠い目をこすりながら作業をしていました。

その作業を他の人がやってくれるという
環境が私にとっては、とても嬉しかったのです!
その分、報酬をお渡しするから作業をするのは当たり前なんですが
それでも嬉しかったです。

そして、仕事から帰ってきて
メールチェックをしてみると「納品しました」という
外注スタッフからのメールが入っており思わず
自分が社長になった気分を味わうことができます(笑)

この記事にコメントを書く

トラックバックURL

オススメレンタルサーバー
ロスト